Apple Juice

Pikaの日記兼妄想置き場ですw
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 私得円夏話です | main | レカス >>

レカス

「髪延ばさないのか?」
「どうしたの急に?」
「別に、気になっただけ」


オレの周りの女性を考えてみると、殆どが髪の長いやつばかりで
髪が長いとアレンジがしやすいのか、
ブルーなんか何もない日とかは髪型を良く変える

引き換えカスミは初めて会った時はセミロングだったが
あれからあまり髪を延ばさなくなった

ちょっとしたただの疑問だった

「別に特別な理由なんてないわよ」
彼女は引き継ぎ話しながら作業を続けた

「ただ」
「ただ?」

「ある人に短い方が似合うねて言われて、それが嬉しくてこのままの形にしてるだけよ」

「じゃあ、そいつがカスミの髪を伸ばした姿が見たいて言ったらどうする?」

「...そうしたら、考え直すかもね」

「ショートのカスミも可愛いけど、そろそろ髪伸ばしたカスミを見たいなー」
「なんで、その人があんたって分かったのよ?」

オレは顔が真っ赤になった彼女に近寄り
ギュッと彼女を抱きしめた

「んー髪切ったら短すぎてあまり気に入らなかっていたのに
オレが似合ってるて言ったらすげぇ喜んでいたの覚えてたから」
ポケモンss | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mamepika.jugem.jp/trackback/182
この記事に対するトラックバック